honohono_logo_ol.ai

honohonoは、神奈川県の西の端、小さな半島の小さな漁港にあるレストラン。


テーマは「癒し」「自然」「健やか」。

真鶴半島の大切な自然「おはやし」の恵みをたっぷりうけて育った魚。
爽やかな海風とキラキラの太陽が育てた野菜たち。
そして、足柄山をはじめとしたご近所さんのお肉を使ったメニューは、きっとみなさまにご満足いただけることと思います。



hono は、ハワイ語で「入江」を意味します。
honohono は、「お散歩」。


真鶴の小さな入江で、みなさまをお待ちしています。